ましねおじさんのいろいろ

マシーネンクリーガーを応援しているおじさんの日常。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

M3ハーフトラックの組立 

日中ちょっとだけ外を歩きましたが、

爽やかな風が吹いていて、気持ちが良かったです。

アルファ波に満たされるって心地良いですねー。。。 (^^)



さて、ジェリーの塗装の続き。。。なんですが。。。

何かですねー、最近地道な塗装ばっかりで、

どうもつまらない。。。 (^_^;



流用パーツになるかなー?と思って買ってきたキット:

1/72 M3ハーフトラック&1/4トン水陸両用車セット

ハーフトラック






設計図を見ていると~、、、





 『うーーん! これ、かっちょええ~!』



 『こ、これ! 作りた~い!!』



という訳で?







完成!!


ハーフトラック




このアカデミーのキットは良くできてますねー。

パーティングラインが殆ど気にならない程度なので、

全くストレス無く簡単に組み上がりました! (^^)



こいつは、スケールが小さいので、

久しぶりにエアブラシのAFV塗装をしてやろうと思います。 (^^)



いやー、組み上がるっていうのは、とっても楽しいですね。


 (^^)


1日1ポチして頂けるとよろこびます。 (^^)
BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!


スポンサーサイト

category: ★製作記事★32,0

アカデミーM3ハーフトラックセット 

案の定、筋肉痛のましねおじさんです。。。 (^_^;

今日は『アンメルツ』を塗ったり、『リポビタンゴールド』を飲んだりして、

回復に努めました。。。 (^_^;



今日は夕方に素晴らしいドキュメンタリーを見ることができました。 (^^)

NHK 「ホリデーにっぽん 『プラモデルロマン』」です。

ファインモールド社長:鈴木邦宏さんの挑戦を描いていました。


「どうしてここまでこだわれるのですか?」

『無くても良いものだからです。 リアリズムの追求は究極のロマンですよね。』

という社長の言葉が心に残りました。

これからも素晴らしいプラモデルを作って下さい。 m(__)m




さて、朝方は涼しかったので、 『アカデミー』 の

M3 Half Track & 1/4ton Amphibian Vehicle』 キットのうち

残っていた、水陸両用車とバイクを組み立てちゃいました。 (^^)


s-IMG_0234.jpg


はにわ君が巨大に見えますね。。。 (^_^;


非常に抜けが良く、組みやすかったです。

折角だからきれいに?仕上げてあげたいです。



prieserの1/72フィギア』 にWW2のアメリカ兵があると良いのですが、

どうも見あたらないのは、気のせいでしょうか??



< って、また出来もしないのにジオラマにする気かよっ! (^_^;


 (^^)

1日1ポチして頂けるとよろこびます。 (^^)
BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!

category: ★製作記事★32,0

プラモデルな日:ドラゴン1/72M4A1シャーマンの製作~♪ 

いやー、今日もむしむしした1日でしたねー。。

午前中はまだ耐えられるのですが、

昼からは、さすがにクーラーが無いと厳しいですねー。。。 (^_^;


実は今日は、1日家にこもって、プラモデル三昧でした~  \(^_^)/



DRAGON 1/72 M4A1(76)W VVSS シャーマン


A4シャーマン


A4シャーマン



最近何故か、1/72WWIIアメリカ陸軍にはまっているおじさんです。。。

今日は、ドラゴンのシャーマンに挑戦しました。 (^^)


実はドラゴンの1/72は初めて作ったのですが、

非常に細かいディテールがシャープに抜けていて、

パーツも細かく、作り応えがありました。


ただ、折角の細かく再現されたパーツに

ランナーの一部が食い込んでいる部分が多数!

パーツの処理が結構大変でした。。。 (^_^;



でも、我が家のアメリカ軍 (塗装前だけど) 

随分充実してきたぞー!! \(^o^)/


 (^^)/

1日1ポチして頂けるとよろこびます。 (^^)
BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!


category: ★製作記事★32,0

陸戦ガンス組立完成~♪ 

こんばんは。

暖かな日曜日だったようなのですが、あまり良く分かっていません。。。


OL1年生が大掃除していたのですが、手伝いませんでした。

ごめんなさい。。。 m(__)m



実は引きこもって、陸戦ガンスに夢中になっていました。。。 (^_^;




という訳で、


 陸戦ガンス組立完成~  \(^_^)/




(Click to see large pictures!)

前から~

陸戦ガンス


後ろから~

陸戦ガンス


昨日の午後から、まる1日半、

子供のように夢中になって組み立てていました。

何とか土日で完成して良かった~。。。 (^^)



このキット作り応え十分です。

ノイスポッターとクレーテの美味しいところ+ガンスの楽しみが詰まったキットですね。

今回は後部ガードを0.8mm真鍮線に変えた以外は、キットノーマルです。

組立に必要な、0.3・0.5・1.0mm各種真鍮線も入っていて親切ですね。


ただ今回の組立説明図は、かなり分かり難い。。。

細かいパーツの向きや場所が正確に表現されていないので、

クロニクル1のクレーテ作例や、クロニクル2の陸戦ガンス作例の参照が必要でした。

コストとの関係だと思いますが、せっかくの再販キットなのですから

もっと設計図にページ数を割いて、じっくりと説明して欲しいですね。。。



特にロケットランチャーの導火コードの取り回しは図示して欲しかったです。

それから、脚部のビニルコードの図示が間違っていますね。


決して初心者向けのキットでは無いですが、

せめてマシーネン初心者にも取り組みやすいキットにして欲しいと思いました。



そんな訳で、悪戦苦闘はしたものの、

後部メカの密度なんかは、見ていてほれぼれしますねー。。。

AFS等とはまた違った、マシーネンの『メカメカしさ』を

存分に楽しめた工作でした。 (^^)



しかし、(複雑な形状なので) 塗装が大変そうだな~。。。 (^_^;


 (^^)


1日1ポチして頂けるとよろこびます。 (^^)
BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!

category: ★製作記事★32,0

SAFS的な?陶芸 

今日もまたまた暑くなりました。

伊豆辺りにドライブが気持ちよさそうな日だったのですが、

そうは簡単に遊んではいられないお年頃。。。 (^_^;




今日は、3月に山名湖で作った陶芸作品が、やっとこさ届きました。




こんなのになったよ~

SAFSな茶碗


SAFSな茶碗


うーーーん、これは何だろう。。。

湯飲み茶碗には大きすぎるし、花瓶には小さいような。。。 (^_^;



でも、面白い『オブジェ』をGET出来ました~ (^^)/






でもほんとに何に使おう。。。 (^_^;


 (^^)

1日1ポチして頂けるとよろこびます。 (^^)
BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!

category: ★製作記事★32,0

1/20 SAFS Mk.III A8/R8 

こんばんは、おじさんです。

年末から作っていた、Fujiyama Arts Brothers製 A8/R8が出来ましたので、

久しぶりのブログ更新です。

SAFSMkIII A8/R8

SAFSMkIII A8/R8

SAFSMkIII A8/R8

SAFSMkIII A8/R8


キットはとても精度の高い部品で、既存のSAFSパーツにピッタリ!

ヒールさんのヘッドもモールドがしっかりしていて塗りやすいです。

どんなカラーにするか悩んだ末に、SAFSスタンダード塗装+赤としてみました。

キットのパッケージも格好いい赤迷彩で、A8/R8ってなんとなく赤のイメージ。

キットにはSAFSの両腕ハンド分のパーツが入っててんこ盛りでお得です。

ここまで内容充実しているから、欲を言えばデカールが欲しい。。



さて、間髪置かずに今度はスネークアイに手を付けました。

最近、「なんでプラモ作ってるんだろう。。」という謎の疑問。

なんでこんな面倒なことやってるんでしょうねー。。

  BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!

category: ★製作記事★32,0

1/20 スネークアイの製作 

こんにちは、おじさんです。

A8/R8の塗装の合間に、手持ちのキットからスネークアイにお手付きしていました。

ベーシックなスネークアイが欲しいなー、と思ったので、

迷彩では無い、白のスネークアイを仕上げてみました。


1/20 SAFS Space Type 2 : SNAKE-EYE

1/20 スネークアイ

1/20 スネークアイ

1/20 スネークアイ

1/20 スネークアイ

1/20 スネークアイ

白は、黄色を加えて、3階調の白を作って重ね塗りしました。

ウエザリングはグレーのウオッシングを控えめに、

チッピングは、足と腰に少しだけでやめておきました。

白いスーツを白で仕上げるのは実は初めてかも。。

気を良くして、ファイアーボール再販の購入予約してまいました。


  BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!

category: ★製作記事★32,0

ハセガワ製 1/35 GUSTAV 

こんばんは、おじさんです。

春に1/35のガチャーネンでSAFSやAFSが発売されるので、

1/35のシュトラール軍をと思い、ハセガワ製1/35GUSTAVを作りました。

ハセガワ1/35GUSTAVグスタフ

昨年夏のワンフェスでガチャポンで販売していた、

海洋堂のレジン製1/35AFSと記念撮影です。

ハセガワ1/35GUSTAVグスタフ

ハセガワ1/35GUSTAVグスタフ


1/20コンラートと:
ハセガワ1/35GUSTAVグスタフ

1/20と比べると1/35スーツはかなり小さいです。

このハセガワ製のグスタフは、良く出来ていると言えば良く出来ているのですが、

パーツを分割しすぎで、モデラーにやさしくないのが難点か。

右腕1本で9パーツというパラパラさ。

ガチャーネンのSAFSが腕1本一体成型とは随分と違いますね。

組立では、足首が固定されていないのが一番組み難かったところです。

WAVEのスーツを組み慣れていると、各アーマーの厚さも気になります。。

と、不満はいろいろとあるのですが、

コツコツと作ってやると、かわいらしいPKAが出来上がるのは満足度高いです。

折角の1/35なのでジオラマっぽいものを作ってみたいです。


  BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!

category: ★製作記事★32,0

1/35(シュトラール軍のつもりの)SdKfz222 

こんにちは、おじさんです。

ハセガワ1/35グスタフに引き続きで、

シュトラール軍の地上兵器のつもりで、Sd.Kfz.222をちまちまやっていました。

一度完成にしたいと思います。


Sd.Kfz.222:シュトラール軍仕様:

Sd.Kfz.222 シュトラール仕様

Sd.Kfz.222 シュトラール仕様

Sd.Kfz.222 シュトラール仕様

Sd.Kfz.222 シュトラール仕様


1/35 グスタフと:
Sd.Kfz.222 シュトラール仕様

AFVを作るのは何年ぶりなんだろう。。

という訳で、アーマーモデリングの「カタカナ技法チンプンカンプン」の回を読みながら、

塗ってみましたが、まあ昔とあまり変わりない。。汗


でも、1つ形になると充実感が出ますね。。

久しぶりのタミヤのAFVは組み立ても面白かったです。

そんな訳で、次もドイツ軍作ってみようかなー。。

  BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!

category: ★製作記事★32,0

ましーねん布教!

プロフィール

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク集

来てくれてありがと(^o^)

月別アーカイブ

ブログ内検索

ましねおじさんにメルする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。