ましねおじさんのいろいろ

マシーネンクリーガーを応援しているおじさんの日常。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

キャメルの製作その1 

こんばんは。

今日は梅雨なのに過ごしやすい天気でしたね。


タマミーにはひとつも新作が出展出来なかったのですが、

タマミーが終わってから、最近少しだけですけど、

もぞもぞとプラモを作っていたりします。。汗


キャメル製作中:

キャメルの製作


今年の1月発売時に購入して、

タマミーまでにジオラマにするぞー!

とハセガワ新作キャメルを頑張っていたのですが、

その後仕事が多忙になって、あえなく挫折。。orz


写真にあるルナポン2機はジオラマ用に今年新しく作ったものです。

キャメルが出来たら一緒にウエザリングしようとしていて、

最終仕上げ前まで出来たルナポンです。



コクピットの組立:

キャメルの製作

今日は残っていたコクピットのパーツをちまちま。。



エアブラシの下塗り:

キャメルの製作


コクピットパーツをあれこれ仮組みしていたのですが、

どうも、脱出ポッドの内側の白が残っていると、

後から筆塗りが面倒のような気がして、

一度エアブラシで黒グレーを吹いてみました。



ただいま検討中:

キャメルの製作


黒グレーを吹き終わったパーツを再び仮組みしてみて、

ついでにパイロットも組み立ててみて、

塗り分けを検討中。。

うーーん、どうもあんまりゴテゴテに塗り分けるのは疲れそうなので、

ほどほどにするかなー。。



締切は来年のタマミーなので、(笑)

余裕のあるときに、ちまちまと楽しみながらやっていきたいなーと思っています。


キャメルのパーツ割りは本当に良く出来ていて、面白いですね。

製作がもし進んだら、またブログ更新しようと思います。 (^^)/


1日1ポチして頂けるとよろこびます。 (^^)
BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!
スポンサーサイト

category: 1/20キャメル

キャメルの製作その2 

こんばんは。

最近仕事がちょっと(かなり?)きつくて、

週末は出来るだけのんびりするようにしているので、

なかなかキャメルの製作が進みませんが、

ちょっとずつ、楽しみながら作っていけたらなー。。

と思っています。


今日もほんの1・2時間ほど製作をすすめました。

まあ、別に珍しくもない写真ですが、

折角の記録ですので、ぼちぼちとブログ記事にしていこうと思います。



悦に入る~:

キャメルの製作


先週、2時間くらいだったか?

フィギュアの頭部だけ塗装しました。

塗料はバレフォを使いました。

写真は仮組みして悦にいっているところ。。汗


コクピット内の色の塗り分けをどうしようか?と

考えていたのですが、

先にフィギュアを仕上げて、全体の色味などを見ることにしました。


地道に軸打ち:

キャメルの製作


最近東急ハンズに行っていないので、

手持ちの立方体の土台が無くなってしまいました。

そのうちにまとめ買いにいきたいと思います。



珍しくサフ吹き:

キャメルの製作

珍しくサフェーサーを一度吹いてみました。

実は先週だったか?コクピット内部の様子を見るために、

かなりいい加減にフィギュアを作って、

隙間に超適当に瞬間接着剤を流し込んだので、

ちょっと隙間がどうなったか?を一応確認。

まあ特に修正はいいかな?というレベルでした。


クリーム色の下塗り:

キャメルの製作

今回のパイロットスーツは白のイメージがありました。

なので、クリーム色の影色で適当に下塗り。


この下塗りをしていて感じたのですが、

『1/20のフィギュアはデカイっ!』

最近アンドロデムスのジオラマなど、

1/35のフィギュアしか塗っていなかったので、

あらためて1/20の大きさを感じました。

このキャメルのフィギュアはスーツのしわなども素晴らしく、

しっかりと塗ってあげたいな、と感じました。



シートベルトなど:

キャメルの製作

シートベルトの黒グレーを塗って、

スーツに若干白味をいれてみました。


手袋と靴は悩むところですが、

まずは同じ白系で仕上げてみる方向で。。



この後フィギュアを仕上げるには、

もう少し集中した時間が必要なので、

今週は潔くここまで。

(湿度が高いからか?色が白だからか?

 今日は塗料のノリ・乾燥も今一つな感じ。)


また今度の週末に疲れない範囲で

ぼちぼちとやれたらいいなーと思います。 (^^)


1日1ポチして頂けるとよろこびます。 (^^)
BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!

category: 1/20キャメル

キャメルの製作その3 

こんばんは。

今日は梅雨の晴れ間も見えて過ごしやすい天気。

キャメルパイロットの続きを塗りました。


手袋・ブーツの下塗り:

キャメルの製作

全面同じ白系統で仕上げるつもりだったのですが、

どうも味気ない感じがするので、

手袋とブーツはグレー系の白にすることにしました。

この後、色のバランスから結局ブーツはグレー系で仕上げました。



グラデーションなど:

キャメルの製作

先週は下塗りだけだったスーツも、

服のしわや光の具合を意識しながら、

明るい白や暗いクリーム色などで塗り重ねました。

写真はほぼ塗り上がったところ。



デカール&クリア:

キャメルの製作

塗り上がりを見てみると、ちょっとさびしい感じ。

赤が欲しい!

ということで、AFS用のデカールから適当に。

宇宙服なのでなんとなくクリアぴかぴかのイメージだったので、

全体にエアブラシでクリアを吹きました。



やっと出来たよ!:

キャメルの製作

キャメルの製作


ベルトやブーツ・手袋をフラットクリアーでつや消し気味にして、

やっとキャメルパイロットさんが塗り上がりました。



久しぶりの1/20フィギュアの塗装。

細かい部分まで塗ることが出来るので、

結構時間がかかりましたが、

それなりの雰囲気(<当社比(笑))になって満足満足。


やっとコクピット本体の塗装に入れそうです。 (^^)

1日1ポチして頂けるとよろこびます。 (^^)
BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!

category: 1/20キャメル

キャメルの製作その4 

こんにちは。おじさんです。

梅雨まっさかりというお天気ですね。降ったり曇ったりが続いていますね。

そんな中、来年のタマミーに向けて(爆)

地道にキャメルの製作をやっています。

コクピットが形になってきましたよ。 (^^)


コクピットシートを加工:

キャメルコクピットシート

コクピットシートの背面を一部カットしました。


パイロットおじさんのヘルメット:

キャメルパイロット

最初はパイロットにヘルメットはかぶせない予定で

塗装もしていませんでしたが、

ヘルメットからのビニルパイプがかっちょええので、

何となくヘルメットを塗装して接着しました。

ヘルメットのライト?スイッチ部分は適当に赤にしておきました。

(<かなり雑なのはすんません。。)


コクピットの電池!:

キャメルコクピットパネル電飾

パイロットシートをカットしたのは、こいつのためです!

やっぱり、キャメルのコクピットコンソールは光っていて欲しい!

そんな訳で、HIQPARTSさん のLED電飾パーツを活用して、

ボタン電池とスイッチを仕込みました。

スイッチは向かって左下隅に穴を開けて接着。

その代わり、キャメルキットのグレー部品「B24」を使用しないことにしました。

仮り組みした感じでは、あんまり見えないので、

おじさんとしては問題なし、としてみました。

そんなこんなで、


ぴかりん!:

キャメルコクピットパネル電飾

無事にコクピットコンソールが緑色に光って

満足満足。。

いよいよ、コクピットの複雑な組立になります。

なかなかチャレンジし甲斐のある設計図なので、

仮り組みしながら塗装する感じで仕上げていこうと思います。


素敵な模型ブログ(↓)が沢山あります。
       BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!

category: 1/20キャメル

キャメルの製作その5 

こんにちは。おじさんです。

何か仕事さぼって暇しています。。汗 (<違?)

何となく進めているキャメルの製作ですが、

コクピットがやっと形になりました。


コクピット内のビニルパイプ:

コクピット内パイプ

1年ぶりに作業再開に当たって、過去のパーツが揃っているかどうか

確認してみたのですが、

「無いっ!超重要なパーツが無いっ!」とかなり焦ったのが、このビニルコード。

手持ちのビニルコードは0.9mmのものしか無く、

ハセガワキット付属の1.3mmと1mmのパワーを感じるビニルコードが

超重要なポイントなのにーーーっ! (><)

仕方無く、ハセガワさんへの部品請求するわー、と何故か嫁さんにも進言した次第でして。。

ハセガワへの部品請求書を設計図から切りだそうとした時に、

やっとこさ、各種パーツを入れたタッパーの中に

一緒に入れてあったのを発見して、ほっと一安心。。

(あ、あれ? あるじゃん!的な奴です。。)

が!

何か短い!

こんなに短くて、コクピットの各種パイプ分足りるのかなー??

と長さを足し算してみると、ギリギリというかぴったりOK!

ついでにと、各種パイプ分を組立前に切り出しました。


そんなこんなで、組立完了:

キャメルコクピット完成

コクピットディスプレイ点灯:

キャメルコクピット完成(電飾)

無事にコクピット内部の組立が終わりました。

コクピットディプレイも無事に点灯してくれました。

ビニルパイプの行き先を設計図から読み取るのがかなり難しいところで、

何度も仮組しながら、1つずつ丁寧に工作が必要な感じでした。

1回作ってしまえば、2回目からは楽に出来ると思います。

設計図に「完成写真」があると分かりやすくなるのですが、

その変わりの3面図が随分と役立ちました。

これ以上メーカーさんに文句は言えないですね。。


やっと内部が出来たのですが、

未だ黒いビニルコードが残っているー。。何故??

と思って設計図をもう1度みると、

コクピットの裏側もビニルコード工作が必要なのねー。。

スーツ系のビニルコード工作は割と楽しいのだけど、

キャメルのビニルコード工作はあんまり楽しくないのは何故かなー。。


もうちょっとで組立完成なので、

また明日(かな?)頑張ります。。


素敵な模型ブログ(↓)が沢山あります。
       BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!

category: 1/20キャメル

キャメルの製作その6 

こんばんは。おじさんです。

最近、大人になって初めて市の図書館を利用するようになりました。

図書カードもバーコードになって随分と便利なんですねー。。

島田晴雄監修・財団法人店舗システム協会編

『図解インテリア住宅』 (東洋経済新報社)というのを試しに借りて

今日はざっと読み終わりました。

2003年発行と10年古い本ですが

バブル崩壊以降の「ライフスタイル・マーケティング」という考え方が

勉強になりました。

自宅をライフプランにあった「場所」にするという考え方が

面白かったです。

最近、クックパッドで募集して自宅でお料理教室、というものがあるそうで、

10年たってちゃんと実現されていて、なるほどー。。という感じです。

自宅でプラモ教室なんてのもうまい人はいいかも。。

(何か私のように怪しい風貌の人が集まるのかな??(爆))


さて、キャメルのコクピットの続きです。

コクピットの裏側めんどくさー!!

コクピットボールの裏側

残ったビニルパイプは、キャメルの裏面にこんな感じで取り付けでした。

組み上がってみると、殆ど見えないところなんですが、

中央のパイプのみプラ部品にしてあるのが、組みやすく、

さすがハセガワさんの最新キット!という感じがします。

(写真右中央にキャメルコクピット点灯用の黒いスイッチが見えています。)


胴体の各部パーツ取り付け・完成:

キャメル本体の組立仕上げ

コクピットをピカリとさせてみる:

キャメル完成(ぴかりん)

胴体の残った細かいパーツを取り付けて組立完成です。

ところが、コクピットのパイロットを乗せると、コクピットカプセルが重くて

(というかパイロットが特に重いです。)

足が可動式なので、前に沈んでしまいます。。

胴体接着前に、後ろ側に重りを入れれば良かったのか?

皆さんどうやって解決しているのでしょうか。。

結局足パーツを流し込み接着剤等で固定しました。

まあ、目標はルナポンとのジオラマですので、

塗り上がった後に、可動させて遊ぶものでも無いので、

今回は問題なしです。

(ただ、胴体後部に同じように重りを入れると、

 全体が重くなって、やはり低い姿勢になってしまうような気がしますが、

 実際はどうなんでしょう。。)


足固定後下塗りマスキング:

キャメル エアブラシ下塗り

足を固定して、パイロットが支えられる事を確認してから、

エアブラシ下塗りのため、コクピットを軽くマスキングしました。

どうせはみ出る&上塗りするのでマスキングは超適当に。。


黒グレーと白系:

キャメル エアブラシ下塗り

黒とグレー、白各種を揃えました。


エアブラシ下塗り:黒グレー:

キャメル エアブラシ下塗り

エアブラシ下塗り:ジャーマングレー:

キャメル エアブラシ下塗り


エアブラシ下塗り:オフホワイト:

キャメル エアブラシ下塗り


エアブラシ下塗り完了:

キャメル エアブラシ下塗り


いろいろと色を作ったのですが、

何せ『でかい!』ので、塗料が足りない。。汗

塗り方が下手なのか? 黒・白は一色2瓶使いました。。

一応適当に下塗りしたのだけど、

そもそも今回黒・ジャーマングレーが必要だったかどうかは、分かりません。

まあいつもの要領でなんとなくエアブラシしてしまいました。

(マホガニーは塗料が不足&面倒なので割愛してしまいました。)

単にオフホワイトを塗るよりも、「重さ」が出ていれば良いのですが。。

さて、ここからは地道に筆塗りです。

筆塗りは気が向いた時にちまちまと進める予定です。

迷彩にはエアブラシも併用しながら進めようと思います。

素敵な模型ブログ(↓)が沢山あります。
       BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!

category: 1/20キャメル

ましーねん布教!

プロフィール

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク集

来てくれてありがと(^o^)

月別アーカイブ

ブログ内検索

ましねおじさんにメルする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。