ましねおじさんのいろいろ

マシーネンクリーガーを応援しているおじさんの日常。

 

東京国際アニメフェア2008 3:ルパンⅢ世GreenvsRed 

東京国際アニメフェア2008から第3回です。


今日は、ルパンⅢ世 Green vs Red



ルパンⅢ世





旧型フィアットと新型フィアットの実物(?)展示:

ルパンⅢ世


ルパンⅢ世


ルパンⅢ世


ルパンⅢ世


    ルパンⅢ世    ルパンⅢ世




新型のフィアットもえらくかっちょ良かったです!

いったいどんな爆走を見せてくれるのでしょうか??

4/2(明日)よりDVD発売!



 (^^)


ましーねん布教のためブログランキングに参加中!ぽちり→ぽちっとボタン①





category: 東京アニメフェア2008

東京国際アニメフェア2008 4:潜脳調査室 

新年度も2日目になり、大分どたばたしてきました。

通勤電車では、かなりフレッシュマン達目立ってますが、

本人達には『目立っている』なんて認識無いだろうなー。。。

と思いつつ見ています。。。 (^_^;



さて、今日も東京国際アニメフェア2008からのご紹介、第4回。


今日は、潜脳調査室

潜脳調査室



『士郎正宗』さんということで、気になった作品です。

4/8深夜より放送開始だそうです。



自律成長型AIアンドロイド・ホロン:

潜脳調査室




潜脳調査室 潜脳調査室 潜脳調査室



HPの設定を読む限り、かなり難しい世界を舞台にするようですが、

サイバーな世界をどれだけビジュアルに描けるのか?

ちょっと気になる作品です。


 (^^)


ましーねん布教のためブログランキングに参加中!ぽちり→ぽちっとボタン①


category: 東京アニメフェア2008

東京国際アニメフェア2008 5:ファイアーボール 

すっかり春らしい陽気が続くようになりましたね。 (^^)



東京国際アニメフェア2008からのご紹介、第5回です。


今日は、ファイアボール

ファイアボール


ファイアボール


ファイアボール


ファイアボール


ファイアボール




ディズニーブースが大々的に宣伝していました。

4/7より放送開始です。



「初音ミクな髪型!」と娘どもに指摘されていましたが?



この執事の4つ足は少し気になります。。。


 (^^)


ましーねん布教のためブログランキングに参加中!ぽちり→ぽちっとボタン①


category: 東京アニメフェア2008

東京国際アニメフェア2008 6:鷹の爪 

東京国際アニメフェア2008からのご紹介の続きです。

今日は第6回目。


今日は、鷹の爪The MovieⅡ~私を愛した黒烏龍茶~ 。

鷹の爪


5/31より『無理なく』全国ロードショー、だそうです。。。 (^_^;



蛙男商会さんはグッズも沢山売っていました。

鷹の爪




我が家には、『レオナルド博士』をおみやげに。 (^^)

鷹の爪



娘どもには、『超~かかわいい~』と評判です。。。 (^^)






で、ブースの外には、レオナルド博士の着ぐるみが!

鷹の爪


思わず反応して、写真を撮りまくっていたら、

映画のスタッフの人に声をかけられてしまいました。。。 (^_^;



1万人の声優大募集』!

鷹の爪



という事で、その場でマイクに向かって、

『た~か~の~つ~め~~』と録音されちゃいました。。 (^_^;



 やった!声優デビューだっ!



これで、今度の映画のエンドロールには、

『ましーねんおじさん』も載ります!


今回は映画を見に行くかもしれません。。。



 (^^)


ましーねん布教のためブログランキングに参加中!ぽちり→ぽちっとボタン①


category: 東京アニメフェア2008

東京国際アニメフェア2008 7:スカイ・クロラ 

我が家の辺りの桜は、大分散り始めました。

いよいよ来週から新年度も始まるのですね。。


さて、今日も東京国際アニメフェア2008からの

ご紹介の続きです。今日は、第7回目。


今日は、スカイ・クロラ 。


スカイクロラ



スカイクロラ


スカイクロラ


スカイクロラ



8/2より劇場公開予定。

モニターでは映像をやっていましたが、

HPの予告編より公開シーンが多かったか?どうかは良くわかりませんでした。



押井監督が、新たな世界に踏み込むという意気込みで作った作品。

監督へのレポートの中で、「『留保』している若者の『背中を押す』」という

くだりがあります。

若者にモラトリアムを与えるだけでなく、

その脱し方まで教えてあげるなんて、

今の大人は随分と『過保護』になったものだ

と感じましたが、皆さんは如何でしょう?



敢えて、原作はまだ読まずにいようと思います。


 (^^)


ましーねん布教のためブログランキングに参加中!ぽちり→ぽちっとボタン①


category: 東京アニメフェア2008

マシーネン投稿:キシさんのグスタフ 

春らしい暖かく晴れた日が続きます。

模型工作にはもってこいの気候なのですが、

何故か最近模型する気がおきず、まったりとして休日が終わってしまいます。。。 (^_^;




さて、そんなおじさんとは雲泥の差で、

バリバリと模型を頑張っている 『中央国家情報局』のキシさんから

マシーネン投稿を頂きました! (^^)



NITTO製1/20グスタフ改造:


   キシさんのグスタフ


   キシさんのグスタフ


   キシさんのグスタフ


   キシさんのグスタフ




ミニレビュー:

  日東グスタフ各部を気持ちディテール追加などしつつ、

  両足、上腕などの詰め作業を簡単にではありますが行っています。

  塗りは、総筆塗りでラッカー、エナメル、微油彩で行いました。

  稚拙ではありますが、ご意見、ご講評いただければ幸いです。




キシさん、投稿どうもありがとうございました~ m(__)m

是非みなさんのご感想などコメント頂けたらと思います。 m(__)m



マシーネンは『自分の好きなように楽しいように作ればよい』

というとても懐の深い自由さ嬉しいですよね。

キシさんは、毎回本当に楽しく作っていらっしゃって、うらやましいくらいです。 (^^)



最近、あまり『マシーネン投稿』は頂けていないのですが、

いつでも募集中ですので、

どうぞお気軽に、メールフォームにてご連絡下さ~い


 (^^)/



ましーねん布教のためブログランキングに参加中!ぽちり→ぽちっとボタン①


category: マシーネン投稿

東京国際アニメフェア2008 8:ジブリ 

東京国際アニメフェア2008からのご紹介、第8回目。

今日はスタジオジブリブースより。



崖の上のポニョ

ジブリ



崖の上のポニョ公開記念

 久石譲in武道館 ~宮崎アニメと共に歩んだ25年間~




男鹿和雄展DVD

ジブリ


ジブリ





スタジオジブリレイアウト展: (7/26-9/28 東京都現代美術館

ジブリ


ジブリ


ジブリ


ジブリ



このレイアウトは、監督の直筆の指示が書かれています。

非常に貴重な展示になるのではないでしょうか。


懐かしいアニメのシーンにちょっと感動!

この夏に気になる展示会です。


 (^^)


ましーねん布教のためブログランキングに参加中!ぽちり→ぽちっとボタン①


category: 東京アニメフェア2008

東京国際アニメフェア2008 9:イヴの時間 

雨の1日になりましたね。

今週から急に通勤電車が超満員になったのは、

やはり新学期が始まったためでしょうか。。。 (^_^;



東京国際アニメフェア2008からのご紹介、第9回目です。


今日は、『イヴの時間』。


イヴの時間


イヴの時間


イヴの時間



ロボット(アンドロイド)のいる日常ってどんな風になるのでしょう。

日本型家庭用ロボットが普及した未来に待っているものは、

どんな日常なのでしょう。


吉浦康裕監督作品が、この夏から『Yahoo!動画』にて配信予定だそうです。


 (^^)


ましーねん布教のためブログランキングに参加中!ぽちり→ぽちっとボタン①


category: 東京アニメフェア2008

世界のアート:マシーネンクリーガー米美術展出撃! 

昨日の豪雨が去ってほっとひといきという春の日ですね。 (^^)


さて、今日は久しぶりにマシーネンニュースです! (^^)v



先生のHP で告知されております通り、

マシーネンクリーガーオリジナルモデルが、アメリカに初上陸です!


San Jose Museam of Art  (サンノゼ美術館)

 サンフランシスコ国際空港より

 BartにてMillbrea下車 Caltrainに乗り換え

 CaltrainにてSan Jose下車

 地図





ROBOTS: EVOLUTION OF A CULTURAL ICON

 (『ロボット:文化的偶像の進化』)

 2008年4月12日(土) ~ 2008年10月19日(日)




ちょっとつたないですが、イントロダクションを日本語訳してみましょう。


 『Robots: Evolution of a Cultural Icon』は過去50年間の

 ロボット図肖に於ける素晴らしい芸術の発展について考察します。

 ロボットという言葉は、1920年にチェコ語の「退屈な労働」という意味の"robota"

 という単語から作られました。それ以来、ロボットのイメージやアイディアは、

 ぎこちない機械的な生物から人工知能と人間的意識の可能性を持った

 洗練されたアンドロイドまで、めざましい発展を遂げています。

 ロボット技術はSF小説や映画・アニメなどでさまざまに想像されているように、

 これらの物語にて夢やおそれとして予想されている事柄は、

 現実のものになるかもしれません。

 この展覧会に於けるアーティスト達は、つまりは、

 ロボットに対する我々の相反する気持ちを探求するように

 楽観論や悲観論やユーモアなどを交えた現実の作品として、

 技術革新に対する何らかの答えを導き出そうとしているのです。




この50年間のロボット進化過程の美術的検証の中の1つとして、

世界中のアーティスト20数名の作品の中に、

マシーネン・クリーガーが捉えられたという事実は、

横山宏先生 の業績が現代アートとして世界的に認められた事に他なりません。


改めて先生の偉業にお祝いを申し上げたいと思います。 m(__)m

ファンとしては、本当に嬉しいことですね。 \(^_^)/



先生の立体作品(オリジナルモデル)が海外で展示されるのは、

ニュルンベルグトイフェアのFalkeを除けば、

初めてのことですね!

(2006年の米ポートランドの個展では、オリジナルは絵画展示のみだったと思います。

 ポートランドの展示会の様子は、 こりつさんのレポ を参照して下さい。)



是非ファンとしては、アメリカでの反応を聞きたいところです。

幸いに英語フォーラムの仲間が早速行くようなので、

4月20日過ぎ頃には、展覧会の様子をお伝え出来るかと思います。



夏休み等に米西海岸に行かれる方は、是非お立ち寄り下さい!


 (^^)/


ましーねん布教のためブログランキングに参加中!ぽちり→ぽちっとボタン①


category: 新製品情報等

東京国際アニメフェア2008 10:豆しば 

春になったからでしょうか、雨の日が増えてきましたね。

この時期、通勤電車の混乱が多く、

ちょっと雨はつらいなー。。。 (^_^;



さて、今日も東京国際アニメフェア2008からのご紹介の続きです。

今日は、第10回目。 『豆しば』。


豆しば


豆しば


豆しば


豆しば



こういう、脱力系キャラって大好きです。

ストラップとか出ないかな~


 (^^)



ましーねん布教のためブログランキングに参加中!ぽちり→ぽちっとボタン①


category: 東京アニメフェア2008

ましーねん布教!

プロフィール

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク集

来てくれてありがと(^o^)

月別アーカイブ

ブログ内検索

ましねおじさんにメルする