ましねおじさんのいろいろ

マシーネンクリーガーを応援しているおじさんの日常。

 

WAVEのアーケロンを作ってみる 

こんばんは。すっかりご無沙汰してます。

大掃除も終わってお正月飾りも出来上がって、

今日は久しぶりにのんびりした1日。

『アーケロンでも作ってみるか?』と久しぶりにごそごそ。。


アーケロン:

アーケロンの製作

アーケロンの製作

いやー、新しい『アーケロン』は買うつもりは無かったんです。

モデルカステンのアーケロン(写真中サフ吹き済みのもの)も作ったので。


先日、半年ぶりぐらいに模型屋さんに寄ってみると、


『ちゃ、茶箱っ!』


中身の見てみると~。。


『ぬぉーーーっ! 塗装カードまで入っているっ!!』


という訳で、しっかりと買ってしまいました。汗




久しぶりのプラモ製作;

アーケロンの製作

プラモ製作は、今年の春の『アンドロデムス』以来だから

もう半年以上ぶりですね。。

久しぶりのプラモ製作をしてみると~。。


『た、楽しいーーっ!』 (@@)


っていうのが素直な感想。

AFSはもう10体以上作っているのだけど、

やっぱり変な苦労をしなくて済むのはいいですね。


新成形のアーケロン用のパーツが実に良くできてますね。

頭部から胸部の部分が実にストレス無く作れます。

モデルカステンのアーケロン製作時には

頭部の突起物などは壊れやすいので真鍮線で固定したのですが、

このWAVEのキットはスナップフィットなので実に組みやすいですね。



パーツを処理していて唯一気になったのは、

ポリパーツのバリがほんの少し増えたかな?というところ。

最初の『ルナポーン』が出たのが2006年だから

もう6~7年も前になるのですね。

そんな感慨にひたりながらパーツ処理でした。



組立出来たよ出来たよ!:

アーケロンの製作

アーケロンの製作

最近老眼がさらに進んで長時間の作業はちょっと無理。。

途中昼寝休憩などもはさんで、夕方には組立完了!

1日で形になるって、達成感があってなんか気持ちイイーっ!


肘詰め加工とかもせずのノーマル組立です。

エグゾーストの穴をリューターで少し掘ったのと、

間接視認のカメラ部分を市販の透明パーツにしてみました。

写真を見てみると、『あれ?右ひじにもコードあったのか。。汗』



このアーケロンのキットはAFSMk.Iも組めるので、もう1個欲しいなー。。

いや、未塗装のAFSMk.Iならあるので、どうしよう。。

嫁さんに、『組立終わっちゃったからもう1個買っていい?』と聞いてみると、

『それ作りたいの?』とのお返事。

何とも痛いとこ突いてくるなー。。 (^_^;


『うーーん、どうしよう。。』と楽天を検索してみると、

あれ?全部売り切れ!?


WAVEさん、もうね。

お願いだから、今まで出したAFS系列を全部この茶箱・カード入りで再販して下さいです。

いや、せめて、AFSMk.IとAFSMj.IIだけでもいいから。。


さて、折角だから、久しぶりに塗装もしようかなー。。

塗装カードがあると塗装パターンも悩めて楽しいですよね。



そんなこんなで、2012年が終わろうとしています。

今年も色んな方にお世話になりました。

本当にどうもありがとうございました。 m(__)m

どうか良い年をお迎え下さ~い (^^)/

1日1ポチして頂けるとよろこびます。 (^^)
BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!
関連記事

category: アーケロン製作

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nutrocker.blog51.fc2.com/tb.php/1739-7ef8dfae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ましーねん布教!

プロフィール

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク集

来てくれてありがと(^o^)

月別アーカイブ

ブログ内検索

ましねおじさんにメルする