ましねおじさんのいろいろ

マシーネンクリーガーを応援しているおじさんの日常。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

アーケロンを塗ってみる:その1 

あけましておめでとうございます。


今年の正月はなんかいつもより余裕がある感じ。。

なので年末に作ったアーケロンを塗ってみることにしました。 (^^)


黒グレーの下塗り:

アーケロンの塗装

エアブラシで黒グレーの下塗りをしました。


新兵器:

アーケロンの塗装

秋葉原の黄色い模型屋さん(スケールモデル店)の店長さんに

お勧めされて以前買ってあったものです。

AKのインタラクティブウエザリング塗料というシリーズでしょうか。

下地をコーティングする塗料です。

後から本塗装をはがしやすいそうで、チッピングが楽に出来るそうです。

左が本塗装がはがれやすいタイプ、右がはがれにくいタイプ。

イハラ流のシリコンバリアも持っているのですが、

今回はとりあえず左のHEAVYタイプを使ってみることにしました。



溶剤は確か水かアクリルだったと思うので、

とりあえず水でいいや!と適当にやったのがいけなかった。。

水で薄めて黒グレーの上からエアブラシ。

水だからラッカー塗料と違ってなかなか乾かない。。

アーケロンを足許の電気ストーブの前に置いて、

次の色の調色をあれこれ。。



『あ、そろそろ乾いたかな??』





でろーーん!

アーケロンの塗装

アーケロンの塗装



『。。。』





(OoO)|||





 ・・・il||li _| ̄|○ il||li ...




やっちまいました。。

ちょっとのダメージならパテで修復するのだけど、

もうかなりやられてしまいました。



年末に折角るんるんと作ったWAVEの新作なのにっ!!

もう楽天は売り切れだし。。(大泣)




 過去記事:アーケロンに挑戦!

 過去記事:アーケロン組み立て完成!


折角アーケロンを塗る気まんまんだったので、

昔作ってサフ吹きのままになっているモデルカステン製で再チャレンジ!

いやー、手元に組立済みのアーケロンがあって良かった!

ってブログ過去記事をみると2008年!

5年も放っぱらかしのアーケロンが日の目を見るかっ!!



黒グレーをもう1回塗る:

アーケロンの塗装


AK製ヘビーチッピングをもう1回塗る:

アーケロンの塗装


窓際で乾かす!:

アーケロンの塗装

はい。

今度はちゃんと窓際で自然乾燥を待ちました。。


もうね。今度こそちゃんと『卓上送風機』買いますっ!

先生もあるといいよとどこかに書いていたのになー。。(泣)



悲しみをバネに今度こそアーケロンは日の目をみるのかっ!?

つづきは明日だっ! (^^)/

1日1ポチして頂けるとよろこびます。 (^^)
BlogRankingBanner ←ぽちり ましーねん布教のためブログランキングに参加中!
関連記事

category: アーケロン製作

コメント

お久しぶりです。

この時期ならではの悲劇ですね。
私も以前ファルケでやらかしました。。

完成楽しみにしております。

URL | @masyu #-

2013/01/03 17:54 * edit *

>@masyuさん
コメントどうもありがとうございます。
いやー、プラモを溶かすなんて小学生以来の失敗のような。。 溶けるとわかっていたので、ちゃんと足元に置いたのですが、足は溶けないけどプラモは溶けるんですねー。(笑)
ここまで苦労したからにはちゃんと完成させたいですっ!

URL | ましねおじさん #-

2013/01/04 08:58 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nutrocker.blog51.fc2.com/tb.php/1740-948d4b43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ましーねん布教!

プロフィール

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク集

来てくれてありがと(^o^)

月別アーカイブ

ブログ内検索

ましねおじさんにメルする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。