ましねおじさんのいろいろ

マシーネンクリーガーを応援しているおじさんの日常。

 

中国レポその1 

横山せんせの個展のご紹介中ですが、

ここいらでちょっとインターバルです。



実は今週は仕事で中国に行ってきました。

中国は初めて行きました。

仕事の合間にいろいろと見たり、

とても素晴らしいお料理を頂いたり、

殆ど時間が無かったのですが、

おもちゃ関係を観察したりしてきましたので、

これから1週間くらいかけて中国レポートをお届け致しま~す



今日はオーソドックスに、天安門広場から。


天安門:

天安門




天安門広場は想像以上に広かったです。

そして、この天安門は想像以上に厳粛な感じを受けました。

まさに清朝という偉大な国を象徴しているようです。




天安門の人民解放軍兵士:

大変な兵士






この日は北京の最高気温は35度。

北京は雨が少ないそうで湿度はそれ程では無いのですが、

さすがに日向はものすごい暑さです。


その暑さの中直立不動で天安門の警護です。

お疲れさまです。 m(__)m



残念ながら、現在故宮は工事中とのことで、

今回中の見学はしませんでしたが、

私の大好きな浅田次郎作品の舞台を、

いつか見てみたいと思います。



動乱の清朝末期を描く浅田次郎の最新刊

『中原の虹』は、先日第三巻が刊行されました。


 
中原の虹 第三巻
中原の虹 第三巻浅田 次郎

おすすめ平均
starsあまりに大きかった西太后の存在
stars「彼女」の不在を思いながら

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



老仏爺西太后無き後いよいよ混迷を極める最終末期清朝。

我らが春雲・文秀はここで何を想ったのだろう。。。

そんな様々な思いが込み上げてくる、

感動の体験でした。


 (^^)



ましーねん布教のためブログランキングに参加中!ぽちり→ぽちっとボタン①


関連記事

category: 中国レポ

コメント

16年前

16年前に天安門や故宮博物館に行った事がありますが、当時天安門事件の銃弾やキャタピラの跡があったり、故宮博物館の一部が(聞くと嘘か誠か、清朝滅亡の頃から)壊れたまんまだったのを覚えています。
もしかして北京オリンピックの為、今頃直しているのかも?(笑)

URL | 門川 #-

2007/06/09 12:14 * edit *

こんばんは~♪(^^)

>門川さん
現在は天安門事件の面影はどこにも残っていなかったです。あの頃からは随分自由化も進みましたしね。
北京オリンピックのためというの修理というのは本当かもしれません。会場となる既存の体育館等は軒並み工事中でした。北京の地下鉄も一挙に9路線を工事中だとか。。。
まさに中国パワー全開!って感じです。(^^)

URL | ましねおじさん #-

2007/06/10 00:05 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nutrocker.blog51.fc2.com/tb.php/608-3d5791a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ましーねん布教!

プロフィール

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク集

来てくれてありがと(^o^)

月別アーカイブ

ブログ内検索

ましねおじさんにメルする