ましねおじさんのいろいろ

マシーネンクリーガーを応援しているおじさんの日常。

 

中国レポその2 

北京でまず何に驚いたかというと、

実は車の多さと交通事情の厳しさです。



一昔前は自転車が沢山走っているイメージでしたが、

現在は、もう車だらけ!

メーカーはBMW・VW・アウディ辺りが多かったか??

ベンツやHONDAも結構見かけました。

TOYATA・日産はまだ少ないようです。

でも現地の人に聞くと、最高級車は、

TOYOTAレクサス、次にクラウンになるそうです。

日本車は、ドイツ車に比べて、まず壊れない!

内装がすみずみまでとても丁寧で素晴らしい!

ということで人気だそうです。



北京中心街の車~♪:

車ですよ1




バスもどんどん走る~♪:

車ですよ2




中国では、「歩行者優先」ならぬ「自動車優先」!!

もう人が渡っていようが自転車が走っていようが、

お構いなしに突っ込んで行きます。。。 (^_^;

おまけに北京市内の交差点には、信号が殆どありません。

脇道から出るには、車の鼻先を出したもの勝ち!

車線合流時には隣の車とわずか5cmくらいに接近しても平気??

日本人には多分絶対に運転は無理でしょう。 (^_^;




何車線??:

すごい道路1



広い道路:

すごい道路2



上の写真はホテルの部屋からのものです。

ホテルの前は、片側5車線!

その内側に片側3車線の自動車専用道路!

写真は日中の空いている時ですが、

朝夕の通勤ラッシュ時には、この車線が

全部車で埋まるくらに渋滞します。。。 (^_^;

(この交差点にも信号が無いのにお気づきでしょうか??)



この車線を縦横無尽に走るのが北京流??

車線変更をどんどんやります。

ウインカーはあまり出しません。

タクシーやらに乗って前をみていると怖い怖い!! (;;)

なので、横の車窓を見ているのが精神衛生上宜しいようで。。。



中国の人達はそんな車の中を平気で横断していきます。

びゅんびゅん走る車の間の車線で立ち止まったりして、

まさに「車をいなしながら渡る」という感じです。。。 (^_^;

この車道の横断も、日本人にはなかなか難しいかも。

ちなみに5年程日本にいたある現地の人は、

帰国後横断出来なくなっていて、

皆の笑いものになったとか。。。 (^_^;




写真を撮れませんでしたが、

さらに問題なのが、電気自転車!

ペダルがついていれば自転車だそうです。

どうみてもスクーターの形をしているのですが、

分類としては自転車だそうです。

最近は電気自転車が便利なのでみんなのあこがれだとか。。。

音もなくすいすいと走っていきます。

軽く時速30kmくらいは出るように見えます。

なので結構電気自転車の事故は多いのだとか。

ちなみにどんなにチェーンで柱にくくりつけても、

簡単に盗まれてしまうのだとか。。。 (^_^;

なので、新品で無く中古(盗品?)屋さんで買うのだとか。。。 (^_^;



あと1年でこの交通事情はもう変わらないと思いますので、

オリンピックで北京に行かれる方は、

交通事故に注意して下さいね。


 (^^)


ましーねん布教のためブログランキングに参加中!ぽちり→ぽちっとボタン①


関連記事

category: 中国レポ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nutrocker.blog51.fc2.com/tb.php/609-b83048eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ましーねん布教!

プロフィール

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク集

来てくれてありがと(^o^)

月別アーカイブ

ブログ内検索

ましねおじさんにメルする